« 生駒狂言 | トップページ | データ分析のポイントがわかるセミナー »

情報系ISO (JIS) のポイントがわかるセミナー

本日は、NPOでセミナーをしました。今回は『情報系ISO(JIS)のポイントがわかるセミナー』を開催しました。講師は3名です。

プライバシーマークとJIS Q15001:藤岡 長明

ISO27001とJIS Q15001のどちらを選択するか?:仲谷 修次

ITサービス(ISO20000)のご紹介:国枝 一雄

また、「環境経営学会の低炭素社会格付委員会のメンバーが協力した、
 日本企業の気候変動対策の状況に関するアンケート結果と
 その講評などが、6/30書店発売の『週刊ダイヤモンド』(7/5号)の
 記事として載りました。

『特集2 上場企業待ったなし!のCO2削減 温暖化防止 貢献度ランキング』

 下記のURLで目次が紹介されています。
  http://dw.diamond.ne.jp/number/080705/index.html

どうぞご覧ください。」
昨日、経済同友会主催の政策フォーラムに参加しました。
>
>   パネリストに、小池百合子自民党衆議院議員、福山哲郎民主党参議院
>   議員、桜井正光経済同友会代表幹事
>   モデレーターに末吉竹二郎国連環境計画金融イニシアチブ特別顧問
>   の各氏を擁し、
>
>  <洞爺湖サミットに向けた意見>として、
>  世界と価値観を共有し、地球規模課題に向けて先進国として責任ある
>  コミットメントを示す(気候変動・地球温暖化対策)ことがフォーラムの
>  ねらいでした。
>
>  内容は、週刊ダイヤモンドで書かれた課題と方向とほぼ同一で、
>  出演の4名がほとんど意見が一致していることに、むしろ驚きました。
>  桜井代表幹事も、自信をもって産業界の取り組みの遅れを指摘し、
>  決意を述べておりました。

|

« 生駒狂言 | トップページ | データ分析のポイントがわかるセミナー »

マネジメントシステム関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報系ISO (JIS) のポイントがわかるセミナー:

« 生駒狂言 | トップページ | データ分析のポイントがわかるセミナー »