« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

東広島市西条

18日の夕方から東広島市の西条に来ています。明日明後日と審査でこちらにいます。

西条は、30数年前に私がゼネコン時代に八本松の米軍弾薬庫での工事で2年くらい居たので、懐かしく思ってきましたが面影がまるきりありません。

西条の酒蔵を夕方に到着したので、少し散策しました。酒好きにはたまらないんでしょうね。

私は、下戸なので・・・

賀茂鶴酒造・亀齢酒造・白牡丹酒造など見て回りました。次回機会があれば、もっと明るい時に回りたいと思います。また、八本松には今でも年賀状のやり取りしている方を訪問してみたいと思います。

広島焼き(お好み焼き)を食べましたが、やっぱり関西のお好み焼きのほうが美味しいですね!!

Cimg3772 Cimg3775 Cimg3776 Cimg3775_2 Cimg3780 Cimg3786 Cimg3790

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気に左右されない会社大公開!

大阪府中小企業家同友会2008年度 生野・天王寺支部1月例会ごあんない

2003年に創立し、10カ年事業計画を作成し、8年後も最初の計画から数パーセントしか狂っていない成長を遂げられている。

「計画を実行する為の改革を避けようとすると計画は進まない。言い訳の要因や、負の固定観念を排除し粛々と問題に取り組むのが社長の仕事」とお話下さいました。自身の経営手法やノウハウを惜しげもなく伝え、生まれの地“泉大津”のニット産業が衰退から繁栄へ結びつくような仕組みも取り入れられておられます。社内では自身も社員も水平ラインで、社員と共に経営理念も作り上げておられる社長の横顔は、そのポジション(責任)を持つ自己の厳しいお姿とは裏腹に、非常に優しい笑顔をされていました。 我々経営者が本当にやらなければいけないことの全てが含まれる報告です。

大阪府泉大津市池浦町1-5-19

平成19年度中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律

(新事業活動促進法)にに基づく経営革新計画常任企業に認定

7回大阪フロンティア賞

魅力あるものづくり企業部門ノミネート優良企業 受賞

金沢 克哉 氏 ㈱アイソトープ 代表取締役の報告会です。

日時  1月23日(金)

18:10 受付開始 18:25 開 会

会場  大阪社会福祉指導センター

多目的ホール(5階)

.

大阪市中央区中寺1-1-54 TEL06-6762-9471

.

「谷町六丁目」下車           ④番出口から徒歩5

「谷町九丁目」下車           ②番出口から徒歩8

参加費       無料〔~懇親会費3,500円(自由参加)〕

ご返信は【組織活動支援システム e-doyu 】から

http://e.doyu.jp/osaka/7days/default.cfm

是非、厳しい社会情勢なので参考になると思います。

聞きにきて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

=中小企業の窮状と公的支援制度の効用=

本日は、午後からISO9001のコンサル打合せ、その後夕方から『桑蓬会』に出席。

高槻さんによる発表で

①「建設業の新分野進出モデル構築支援事業」の事例から
(元勤務先の「民再」申請=経営破綻と比較して)
②各種公的支援制度の活用法(兵庫県の事例を中心にして)
建設業界の実態と公的支援制度の活用法は、事例をもとにされ非常に参考になりました。
私も元ゼネコン出身のため、建設業界の体質や制度の変化もあるが多くの問題点を感じています。
元気があり、利益の出ている建設業社もいるのは事実であり、経営者の力量の差も大きく出てきているのかもしれません。
Cimg3760 Cimg3761 Cimg3762

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東洋思想に学ぶ人間力

『慶応丸の内シティキャンパス2008年度後期夕学五十講』

 株式会社イメージプラン代表 田口 佳史氏の「東洋思想に学ぶ人間力」でした。

1.現状経済危機をどう見るか?

 ・陰陽論 ・陰陽和して元となす ・無為自然 ・不動心

2.人間の凄さとは何か
 ・プロフェッショナルとは何かー玄人(見えない部分が見れる)
 ・分析専門主義のみでよいかー個々に見れる+全体が見れる
 ・人間の究極の能力とはー包括的視点による直観力
 ・身体で習得したことは一生忘れないー骨の髄で習得(繰り返す)

3.有と無
 ・東洋文化のすごさとは何かー根底に常に無が存在する
 ・柔弱は剛強に勝る
 ・上善若水ー無形に至る
 ・東洋的視点の重要性ー根源的・長期的・多様性
 ・生命こそという価値観ー生命こそ唯一

4.この伝統は現代の我々に何を求めているのか
 ・生き方を変えるー人間としての生き方・外面重視からない面重視へ
             事故を高めることが喜び

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境経営学会 中小企業CSR分科会第31回

本日は、夕方環境経営学会の中小企業CSR分科会に出席しました。今回は、ここ数年の活動結果の総括として、下記のような製本を予定しています。

『中小企業に他するCSR評価に関する研究』

ー評価手法と試行を終えてー

活動総括報告書  170ページくらいの予定

特定非営利活動法人 環境経営学会

経営格付推進委委員 中小企業CSR分科会

日本規格協会主催の社会的責任(SR)

『SR(社会的責任) 事例 大阪シンポジューム』

日時 : 2009年2月3日(火)13:30-17:00

場所 :近畿労働金庫 新本町ビルホール

参加費:無料

プログラム

1.中小企業とSR(ISO26000に関する最新動向)

2.中小企業取り組み事例紹介(3社)

3.パネルディスカッション

残念ながら、私は審査があり欠席です。資料はいただけるようにお願いしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

=中小企業の窮状と公的支援制度の効用=

下記の日程で、桑蓬会第279回として、開催します。特に中小企業の厳しい状況下の生の声が聞けます。関心のある方は、ぜひご参加ください。

日時  平成21年1月15日(木)午後6時~8時
場所  大阪商工会館  6階
発表者 高槻 仁志
テーマ
「60歳にして惑う、年男のつぶやき」
=中小企業の窮状と公的支援制度の効用=
①「建設業の新分野進出モデル構築支援事業」の事例から
(元勤務先の「民再」申請=経営破綻と比較して)
②各種公的支援制度の活用法(兵庫県の事例を中心にして)
昨日は、NPO法人総合マネジメントシステム協会で今年度の講義内容(セミナー・研修会)の打ち合わせでした。
1月は、ISO9001:2008改定内容の解説、昨年からの続きのシリーズでISO14001の再構築、内部監査員養成講座(品質・環境)、ISO9001の見直しと改善など盛りだくさんです。
私も、できる限り講師を務めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天橋立

1月5日ー6日と天橋立に行きました。温泉とカニを使ったフランス料理を食べてのんびりしてきました。まだ、雪がのこっていましたよ。相成寺には、左甚五郎は彫ったといわれる竜を見てきました。明日からは、仕事のスタートです。

5日:伊根の舟屋、観光船、海鮮丼、相成寺、天橋立温泉クワハウス、橋立ベイホテル宿泊

6日:笠松公園、知恩寺、知恵の輪灯篭、元伊勢籠神社、松林他

Dscf0010 Dscf0013 Dscf0011 Dscf0019 Dscf0025 Dscf0031 Dscf0035

Dscf0037Dscf0038 Dscf0007 Dscf0011_2 Dscf0016 Dscf0019_2 Dscf0033 Dscf0036 Dscf0039

| | コメント (0) | トラックバック (1)

杵築神社

新年おめでとうございます。

1月1日に、近所の杵築神社へ初詣に行きました。

杵築神社の紹介

近鉄富雄駅から川沿いに北へ約2キロと鳥居が建っていて、松並木の参道を東へ向うと「杵築神社」です。古くより牛頭天王と呼ばれ、敏達天皇の皇子春日王が聖徳太子らと物部守屋を滅ぼした功績により、この地(大字春日)を拝領して舎城を構え、祖神をここに鎮祭されたのが始めで、明治42年に三松鎮座村社「杵島神社」を合祀し、主神は素盞鳴(すさのを)命で、相殿に天忍穂耳(あめノおしほみみ)命と市杵島姫(いちきしまひめ)命を祀り、奥の頌徳(しょうとく)社の横に役行者石像があります。

Cimg3752 Cimg3753

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »