« 日本小集団協会 7月度 | トップページ | 第27回全国都市緑化ならフェア »

環境を重視した品質経営戦略を考える

(社)日本品質管理学会40周年記念

関西支社20周年記念シンポジューム

10月8日(金)14;00-17:30

テーマ:環境を重視した品質経営戦略を考える

会場 :大阪大学中之島センター

講演1:パナソニックの環境・品質戦略(稲垣 道世:技術品質本部 理事)

講演2:電気自動車開発と今後の動向(中村 義和:常務執行役員EVビジネス本部長)

講演3:住宅の本業を生かしたCSRの推進(楠 正吉:コーポレート・コミュニケーション部次長)

最終的には、品質と環境は別物ではなく、品質保証をかんがえるなかで「環境保証」を考えることになる。

化石燃料の枯渇を考えると、いずれは電気自動車への展開が望まれる。

参加してきました。

|

« 日本小集団協会 7月度 | トップページ | 第27回全国都市緑化ならフェア »

マネジメントシステム関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環境を重視した品質経営戦略を考える:

« 日本小集団協会 7月度 | トップページ | 第27回全国都市緑化ならフェア »